まとめ

| EDIT

■各新規装備の特色
熔嘩凱帝:PvEとPvP兼用。Part.2最強装備。
     製作にはモンスタードロップ、採集、戦場や暗黒の領域の信用ポイントなど、
     多様な材料が必要。特殊効果OP付。
シャンドラ・マナイア:最高難度のID「シャンドラマナイア(上級)」にてドロップする。
           特殊効果OP付。
激昂邪姫:ID「シャンドラマナイア(下級)」にてドロップする14段階装備。
メルディタ:アルゴンメルデティア(上級)でドロップ。
      Part.2アップデートで多くのプレイヤーがまず求めることになる。名品可能。PvE向き。
探索者:暗黒の領域の信用ポイントで入手可能な装備。PvEとPvP兼用の14段階装備。
渾渦星雲:アルゴンメルデティア(下級)でドロップする13段階装備。会堂監視者シリーズとほぼ同等。
輝魂白磁:PvP最高性能を誇る14段階装備。
     材料として日輪勇将シリーズが必要で、他の材料は暗黒の領域と戦場の信用ポイント
     もしくは暗黒次元の亜空間で入手できる
日輪勇将:武器と鎧は1,3,5,7,9にPvPオプションがつく。
     熔嘩凱帝や輝魂白磁を入手するまでの主力となるPvP専用装備。名品不可。
勝利者:強化不可、名品不可のPvP専用装備。
    それでも破縛道士と同等かそれ以上のPvP性能を持つ。
    戦場の信用ポイントの他に暗黒の領域内のインスタンス「亜空間」や
    アルゴンメルデティアでも入手可能。

特殊効果OP=気絶効果やクールタイム減少など
注)保存の粉を使って必要なオプションを固定して再封印・解印ができるようになります。

攻撃性能例 大剣
熔嘩凱帝:4602 シャンドラ:4492 メルディタ:4384 探索者:4276 白長石:4175 神殿守護者:3786

スポンサーサイト
Category: まとめ > 装備
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。